profile

profile

とくひら ようこ / tokuhira yoko

こんにちは。
「心に光を!」をテーマに、私だから表現できる空気感があると信じて日々活動しています。大自然に囲まれた高知県でアーティストとして枠にとらわれない創作の傍ら、イラストやデザイン等のご依頼を承っております。私の作品が好きと言ってくださる方も、初めましての方も、末永くお付き合いいただければと思います。


1986
年 高知県生まれ。高知県在住。
2011年 国際デザインビューティカレッジ グラフィックデザイン科卒

高校卒業後、石川県金沢市でTSUTAYAと映画館のアルバイトを経験する。そこで多種多様な芸術文化に触れ、デザイン関係の仕事に興味を持ったことが転機となって帰郷。専門学校で本格的にデザインを学んだのち、地元企業の広報部門で広告物全般、POP、広報誌などを制作。2014年よりフリーランス。

主な活動分野
イラスト / 絵本 / デザイン / インスタレーション / ワークショップ

制作環境
 Mac OSX Illustrator CS4 Photoshop CS4

受賞歴等
 2010.12 絵本「ひかるもの」リーブル出版より自費出版
 2012.7   JaGra作品展にて絵本「ひかるもの(リーブル出版)」経済産業大臣賞

活動歴
 2011.1  初個展「Bioluminescence」/ギャラリーファウスト(以降、同ギャラリーにて定期的に作品発表)
 2013.11 高知新聞企業主催「ふれあい高新in室戸」企画個展
 2016.11 沢田マンションギャラリーroom38にて個展予定(’159月時点)

b_simple_114_4L

絵本「ひかるもの」

2匹のクラゲが「ひかるもの」を探して広い深海を旅するストーリーは私自身の投影でもあり、制作にあたっては今後の作風を決定づける指針ともなりました。

 

 


絵本「ひかるもの」

201011月出版/全38ページ/ハードカバー
サイズ…A4
ツール…Photoshop CS4、カラーインク、ボールペン

地元、リーブル出版より500冊限定で自費出版。
もとは専門学校1年の終了制作で作ったもので、高知県内で行われた「高知コンテンツコンテスト」でTSUTAYA賞を受賞、県内TSUTAYAの文庫本ブックカバーとして無料配布された。その後、不足ページ分を追加して自費出版に至る。
RGBで制作されたものをCMYKでどれだけ再現できるか試行錯誤した結果が評価され、2012年にJaGra作品展にてリーブル出版が経済産業大臣賞を受賞。
現在は第2版に至っている。